タクロのゆる〜い漫画連載中!

この漫画に関する疑問、質問などがあれば気軽にコメントしてください。

日本刀最強の回

今回の「サン!!!」

 

日本刀最強の回

f:id:tacroco:20201121143446j:image
f:id:tacroco:20201121143439j:image
f:id:tacroco:20201121143434j:image

 

おまけ
f:id:tacroco:20201121143451j:image

 

以上。

 

日本刀最強の回

休日ゴロゴロしてると怒られる肩身の狭い日本のお父さん方にオススメです。日本刀。

 

今週は11月とは思えないほど暖かった。

湿度も高くて暑いくらいだったし、夏の夕立ちみたいな雨と雷。

まるで季節が逆戻りしたようでした。

 

それではまた。

 

ハロウィンの回

ハロウィンの回

 

f:id:tacroco:20201029225129j:image
f:id:tacroco:20201029225136j:image
f:id:tacroco:20201029225156j:image
f:id:tacroco:20201029225209j:image
f:id:tacroco:20201029225142j:image
f:id:tacroco:20201029225225j:image
f:id:tacroco:20201029225217j:image
f:id:tacroco:20201029225203j:image
f:id:tacroco:20201029225124j:image
f:id:tacroco:20201029225148j:image

 

 

ハロウィンの回

もう定着しましたね。ハロウィン。

まぁ子供達が楽しめるんならそれはそれでいいかな。

ただ本場同様、子供達にお菓子をあげるとか、なんか歪曲されてお金渡すとかなったら猛反対しますね。

そうならない事を祈ります。

ハロウィンとかって結局やる事が決まってないから暴れんだよ。きっと。

いっそコスプレして町の掃除をする事が日本の正式なハロウィンって事にすれば良いんだよ。

そうすりゃ暴れるようなバカは馬鹿だから何の疑問も持たずに素直に従うよ。

きっとね。

バカとハサミは使いようだよ。

 

●朝晩は冷えるようになりましたね。

でも昼間は本当に心地よい気温ですね。

来週からまた一段、寒くなりそうです。

それにしても今回は疲れたな。

普段の部屋じゃないし、しかも夜。

車も出るし、みんなの服も普段と違って黒かったり描き慣れないものばかり。

その結果やたらとしんどかった。

なんかここ2週間くらいずっとコレ描いてた。

オカママのベタ部分を塗るだけで、ほぼ新品の筆ペンが空になった。割り合わねぇ・・・

とにかく疲れた。

しばらくは、また1ページ前後のネタを描こうかな。

それでは。

 

再パニックの回

今回の「サン!!!」

 

再パニックの回

f:id:tacroco:20201015165517j:image
f:id:tacroco:20201015165524j:image
f:id:tacroco:20201015165447j:image
f:id:tacroco:20201015165531j:image
f:id:tacroco:20201015165509j:image
f:id:tacroco:20201015165440j:image
f:id:tacroco:20201015165454j:image
f:id:tacroco:20201015165502j:image

 

おまけ

f:id:tacroco:20201015174730j:image

 

 

再パニックの回

女子か!(笑)

でも男でも女でも虫が嫌いな人は多いし、ことゴキブリともなると苦手な人が大多数のはず。

前の漏れてるの回を描いていて、次はコレを描こうと思っていた時にマジで出ました。ゴキブリ。

でも何となくそんな気がしてました。

前に描いたパニックの回(蜘蛛)のあとがきでゴキブリの回もあると書いている時から、何となくコレを描いている時に本当にゴキブリ出そうだなという予感がありました。

怖い話をしていると本当に幽霊や霊的現象が起こるという噂がありますが、ゴキブリこそその傾向が強い気がする。

たまたまゴキブリの話をしていたら本当に出て来た事が過去にもありました。

だからコレを読んだ方のお宅にも出るかも知れませんね。

Fight‼︎

 

ゴキブリと戦う時のコツは見た瞬間に何も考えず殺す事に集中する。後の事は一切考えない。

できる限り早く殺す。

グダグダと迷ったり、見てたり、殺した後の事を考えるとどんどん怖く、気持ち悪く感じてきます。

家に出た時点で最終的には殺す以外の選択肢はほぼないので瞬間的に殺しちゃいましょう。

目を離してどこに行ったかわからなくなったら最悪です。

見たらすぐに、確実に一発で殺さなければなりません。

ただしゴキブリが角にいる時は攻撃がちゃんと当たらないのでダメです。

壁や床の真ん中辺りにいる時に一気にスパンと叩き潰す!

道具がスリッパの場合、ちゃんとスリッパの底一面がちゃんと壁や床に当たるように意識しないとちゃんと殺さないかも知れません。

ビビって弱く打つと手にゴキブリが潰れる感触が伝わるかも知れませんし、死んだかどうかマジマジと観察しなきゃならなくなりますよ。

スパンといきましょう!スパンと!

 

後片付けの事はその時々で考えればいいのです。

ホウキで玄関の外までゴルフするのが一番いいかな。

死んでれば以外と平気です。

 

殺虫剤は死んだかどうかいまいちわからないので、後片付けが潰した時より怖いです。

急に復活しそうで・・・

 

なんかゴキブリの退治法をツラツラと書いてましたが、あくまで個人的見解です。

優しく両手で包んで、まるで掌から傷付いていたはずの小鳥が飛び立つように、ゴキブリを外に逃がしてやってもいいですし、そのまま同居してもいいと思います。

 

そういえばゴキブリが飛ぶところは見た事ないな。

それでも毎回飛んでくるんじゃないかとドキドキするけど。

 

この回のオチは色々迷いました。

またノリオに退治させるか、オカママがうるさいって怒鳴り込んできた時に踏み潰すとか、そもそもオカママが苦手なのはクモだけでゴキブリは平気で退治出来るとかあったけど、結局警察呼んじゃいました。

まぁ夜にベランダであれだけギャーギャー騒いでれば来るだろうなと思って。

警察が来てからの展開は別に見所もあんまりなさそうだし、ダラダラ続きそうだったから、最後のあの一コマで終わりにしました。

最後のコマは下書き無しの一発勝負で描いたらあんな絵と文字になりました。

やっぱり下書きって大事ですね。

 

描いてみるまで気付かなかったけど、警察の制服が思ったよりカッコイイ。

 

ようやく暑い時期が終わったようですね。

嬉しい限りです。

次はハロウィーンネタが描きたいけど、どうしようかな。

今回も描き終わるのにやたらと時間がかかったしな。

まだハロウィンでコレとコレをしたいな程度だから今から取り掛かっても完成するのはハロウィーンが終わった後になるかも。

どうしようかな。

 

ではまた。

 

 

 

漏れてるの回、約束の輪の回

今回の「サン!!!」

 

漏れてるの回

f:id:tacroco:20201003123840j:image

 

約束の輪の回

f:id:tacroco:20201003123908j:image
f:id:tacroco:20201003123901j:image

 

おまけ

f:id:tacroco:20201003124238j:image

 

漏れてるの回

ありましたね。サトラレ

もしあんな人がいたら、あるいは自分がそうだったらヤバイ。ヤバすぎるでしょ。

最悪逮捕までありますよ。

心の中なんて暗黒世界もいいところですよ。

 

約束の輪の回

ありましたね。

ミサンガ、またの名をプロミスリング。

これはかなり古いから知らない人も多いかも知れない。

話の中で説明した通り、切れた時に願いが叶うというカラフルな糸を編んだアクセサリーです。

 

なんか願いが叶うっていいですね。

最近こういうのは、あんまり聞かないな。

あんまりこういうオカルトっぽいのを流行らせると、ネズミ講とか洗脳とかに繋がっちゃうからダメなのかな?

でも子供の間だけでも流行れば楽しいと思うけど。

ちなみにクーのミサンガはいずれ切れます。

 

10月ですね。10月・・・えっ?もう10月⁈

って感じです。

そういえば今年は本来ならオリンピックがあったんだったな。

来年はやれそう(やりそう)ですね。

最近のオリンピックは見た後にやたらと気分が悪くなるような事が多かったから、オリンピックが嫌いになったし正直やらなくてもいいとも思うけど、色々とネタになりそうだからなぁ。

まぁどうせやるならみんなが心から楽しめるオリンピックにして欲しいものですね。

 

ではまた次回。

 

台風(フェス)の回

今回の「サン!!!」

 

台風(フェス)の回

f:id:tacroco:20200919131933j:image
f:id:tacroco:20200919131944j:image
f:id:tacroco:20200919131949j:image
f:id:tacroco:20200919131938j:image

 

以上です。

 

台風(フェス)の回

本当に最近の台風は強いヤツが多いですね。

色々気候が変わってきてます。

本当に台風の風で人が天高く飛ばされる日も近いかも知れませんね。

今年もまだいくつか台風が来るんでしょうね。

ほどほどのヤツでいいよ。

あんまり強くないヤツで。

 

そういえば小学生の頃、夜中に台風が通り過ぎて次の日の朝、学校行く時に爽やかな風が吹いてて、綺麗に晴れた高い秋の空には虹がかかってて、台風一過って凄いなと思った事があった。

多分アレが俺の人生史上最高の台風一過だろうな。

最近は台風が過ぎても、その後もずっと天気が悪い事が多い気がする。

 

ちょっと間隔が空きました。

前の回を描き終えてすぐに、ギックリ背中になりました。

急に背中の肩甲骨の奥のほうが

ビキッ!!!

ってなるヤツです。

その後もずっと背中がビキッビキッと痛むヤツです。

元々クセっぽくなってて、1年に数回なるんですが、今回のはとにかく痛かった。

寝てて寝返りをうつのも痛い・・・のがいつものギックリ背中なんですが、今回は寝てて指一本をちょっと動かしただけで背中に激痛が走るほどでした。

でもギックリ背中は意外と早く治るもので。

痛みのピークは丸1日くらいで、3日後にはだいぶ良くなってました。

しかし、それだけでは済まなかった。

ギックリ背中が良くなり始めた頃、お尻にオデキが出来ました。

コレだけだとギャグっぽいですが、コレもかなりヤバかったです。

核はニキビくらいのモノだったのですが、その周りがソフトボールくらいの範囲で赤くなり、熱をもっていて、とにかく痛かった。

ちょっと痺れもありました。

とても長時間座っていられる状態じゃありませんでした。

そしてコレが中々治らず1週間以上こんな状態でした。

 

そんなこんなで更新が遅れてしまいました。

気づけばだいぶ秋めいてきましたなぁ。

秋は一番好きな季節。

今年は秋が長いと良いんだけど。

ではまた。

 

 

 

 

 

一触即発の回、改造人間の回、NGの回

今回の「サン!!!」

 

一触即発の回

f:id:tacroco:20200813201217j:image

改造人間の回

f:id:tacroco:20200813201246j:image

NGの回
f:id:tacroco:20200813201240j:image

 

一触即発の回

折角のにらめっこだからもっとみんなの変顔描けばよかったかな。

いいオチが思いついたらまた描こう。

 

改造人間の回

腕を武器に改造するのは男のロマン

でも日常生活ではかなり不便だろうな。

普段は普通の腕で、カシャって取れるタイプはかなりハイテクだから凄い高そうだな。

 

NGの回

洋画のNGシーン、字幕はあるけど吹き替えはない。

当然だけど、あんまり面白くない。

いっそNGシーンも吹き替えてみてほしい。

結局最後のコマみたいな顔になりそうだけど。

 

暑い・・・

一気に暑くなりました。

結局40℃近くなってるな・・・

今年はもしかしたら多少マシな夏になるかもと思ってだけど・・・

出来ればあと1週間くらいでこの暑さ落ち着いてくれないかな。

暑いと体調が悪くなる。

夏はダメ。

 

それではまた。

 

カイダンの回

今回の「サン!!!」

カイダンの回

f:id:tacroco:20200802200436j:image
f:id:tacroco:20200802200457j:image
f:id:tacroco:20200802200417j:image
f:id:tacroco:20200802200423j:image
f:id:tacroco:20200802200510j:image
f:id:tacroco:20200802200504j:image
f:id:tacroco:20200802200429j:image
f:id:tacroco:20200802200451j:image
f:id:tacroco:20200802200443j:image
f:id:tacroco:20200802200411j:image
f:id:tacroco:20200802200517j:image

 

143~154p

 

カイダンの回

ずっと描きたかった回。

それだけに色々とアイデアが浮かんだり話が広がったりで、全部詰め込んだら2、30ページいきそうだったから、かなり削りました。

とはいえ過去最多の11ページ。

カット割りで贅沢して大きいコマを使ってたらもっといってたな。

原稿が完成してから、セリフを入れるだけでも何時間もかかった・・・

セリフも小さくなって少し見にくくなっちゃったかも・・・

やっぱりもっとじゃんじゃん原稿用紙使いたかったな・・・

とにかく詰め詰めになっちゃった。

その結果カイダンの回なのに、ほぼ全員の怪談話カット(笑)

理由はクーが言った通り、ありきたりで似たようなモノばかりだから。

前も書いたけど俺自身、怪談とかホラー作品は大好きだけどあんまり怖いと思わないタイプ。

ハナから人を怖がらせる為だけに作られたものだからだろうか、大半の話が出来すぎてて嘘臭かったり幼稚だったり。

ホラー映画は主役の霊や化け物が出た瞬間に笑っちゃう。

なんかコントの出オチみたいで。

ホラーとコメディーは紙一重ってのが凄くよくわかる。

 

でもいきなりバーンとか大きい音はビックリするよ。

あんなもんビックリするに決まってる。

人として、生き物としての只の防衛本能?か何かだもん。

あんな事したらクマやライオンだって飛び上がるよ。

ビックリしない方が生物としてダメなんよ。

急な大音量に無反応とか、そんなボーッと生きてたら本当に何かが起きた時に死んじゃうよ。

そしてそんなホラー作品はズルいよね。

 

まぁ今回クーの想像(千里眼?)の中で同じ様な事したましたけれども。

やっぱりホラー的なモノを意図して作るとなるとこうなってしまうんですね・・・

でもコレはコメディー漫画だからアレは出オチ。

笑いどころです。

そもそも今回は別に怖いホラーを描きたかったってワケじゃなくて、とにかく夏の風物詩としてみんなでワイワイ楽しむ怪談大会を描きたかっただけだかんね!

か、勘違いしないでよね!

 

でもユーのやった、自分の住んでる所を想像して玄関から入って〜とかいうのは怖いと思う。

アレって元々何だっけな?

守護霊が出てくるとかだったような?

違ったかな?

まぁ何にしてもアレをやると無意識になんかヤバいモノ想像しちゃいそうだし、多分その想像したモノは自分が一番怖い、一番気持ち悪いと思っているものだから、誰かに用意された霊や化け物よりはるかに怖いはず。

しかも目を閉じて自分の住んでる所を想像して動き回るだけだから、シャワーの時や寝る時に目を閉じるたびについやってしまう。

しばらくはその事が頭から離れない。

中々良く出来てると思います。

 

人それぞれに自分が一番怖いと思うものを想像させる。

つまりは誰にとっても一番怖い。

 

そういう訳で今回でカリパク様の不気味さはかなり薄れてしまいました・・・

ただの人なのか、犯罪者なのか、霊的なモノなのか、はたまた本当に旧友なのかわからない所が良かったんだけど・・・まぁ仕方ない。

ちなみにカリパク様の頭は金魚がモデル。

なんかあぁゆう頭の金魚いるよね。

ウネウネは出てないけど。

 

今回の話はページ数も最多、登場人数も過去最多でした。

6人+2体、計8キャラ。

しかも6人が丸いテーブルを囲んで怪談話をする為、色々大変だった。

普段出番の少ない大家さんとオカママ親子をクーの近くに配置してより多く描きたかったけど、クーとオカママを隣同士にすると、話の流れ的に画面がこの二人ばかりになっちゃうから、間に大家さんを入れてまぁまぁとか、ビビったりとかさせてました。

でもそのせいでジンが割りを食った形になってしまいました。

まぁ今回の話はジンはあんまり目立てない話だったから仕方ないかな。

あとユーの頭も大きいからなるべく邪魔にならないクーの隣でオカママの対面に。

その結果カイも割りを食った。

まぁカイはレギュラーだからいいけど。

この席順をあれこれ考えるだけでも大変だったけど楽しかった。

絵を描く際も詰めて詰めてで1ページ4段のページが多くなってしまったのでコマが小さい・・・そしてその小さいコマの中に6人を描かなきゃいけない所もあって大変だった。

 

「クー達の怪談大会」と「カリパク様vsアカメちゃん」

同時進行?同時系列?リンク?

今回のケースはなんて言うんだろう?

ほんの数秒間だけど、コレも描いてて楽しかったな。

確か今回の話はこの設定から話を広げていったんじゃなかったかな?

クー達が怪談大会でワチャワチャやってる裏で、本当にやばい事が起こってたってのが軸だったような気がする。

色々一度に描きたい事が出てきたからわからなくなっちゃったな。

 

クー達が帰った直後、クーの悲鳴を聞いたオカママのギョッとした顔を描いた時、このままパニックホラーに突入させてやろうかと一瞬思った。

アパートの住人vsカリパク様の。

そうしたらもう何百ページの世界になっちゃうなぁ。

でもカリパク様vsオカママも面白そうだな。

多分オカママが勝つんだろうな。

f:id:tacroco:20200802200631j:image

こんな感じかな。

例によってラスボスは巨大化してますね。

あれ?これでもまだカリパク様動きそうだな・・・

最後はやっぱり溶鉱炉か?

その時は是非主役のクーにとどめを刺してもらいたい。

まぁ描かないよね。

 

あと思ったけど「サン!!!」には髪の長いキャラが多過ぎた!

クー、カイ、大家さん、オカママ、アカメちゃん、カリパク様・・・

今回登場の8人中6人が長髪・・・

でも長髪は髪の流れでそのキャラの動きが強調出来て便利なんよね・・・

でも次、新キャラを出す時は気をつけよう。

 

後、登場人物紹介の記事を作ってる時に思ったけど、若い女の子のキャラも欲しいなぁ。

でもアパートという設定上難しいかな・・・

 

という事は次出るのは坊主頭の女子高生かな?

 

●ついに梅雨が明けました。

明けましておめでとうございます。

とはいえ、もはや今年は移りゆく季節を楽しんでなんかいられませんね。

 

先週更新した時、次の更新までには2週間はかかると書いたけど、1週間でいけました。

理由は明白で、描けないと思ったから。

時間の話じゃなくて、画力が足りなくて思った通りに描けないんじゃないかという不安から、今週はずっと描いてました。

このシーンは描けるだろうか?とか、どう描けばより面白くなるかとか思うと不安になって、いつもなら余所事をしてしまうタイミングでも描いてました。

そのおかげで1週間もかからず描く事がでけました。

なんとかそれなりの形にもなったと思います。

良かったです。

 

さて次は何描こうかな。

今のところ決まってません。

それではまた。

 

新しい友達の回

今回の「サン!!!」

 

新しい友達の回

f:id:tacroco:20200724204111j:image
f:id:tacroco:20200724204145j:image
f:id:tacroco:20200724204152j:image
f:id:tacroco:20200724204123j:image
f:id:tacroco:20200724204136j:image
f:id:tacroco:20200724204129j:image

 

うるせぇヤツらの回
f:id:tacroco:20200724204116j:image

136~142p

 

新しい友達の回

少し前(いや結構前か?少なくともコロナなんていうクソッタレなモンが無かった頃)に久しぶりにやったクレーンゲームで1発でぬいぐるみを取りました。

オレンジのジャージを着たhideの大きめのぬいぐるみ。

何となく100円入れて、プレイして1発で取れた時、「今のクレーンゲームってこんな簡単に取れるんだ」と思って、その後トータルで2000円分くらいやったけど、1つも取れず・・・

ビギナーズラック、完全にマグレでした。

一回でやめときゃ良かった。

でも今のクレーンゲームって本当に豪華ですね。

昔は20㎝前後のぬいぐるみしかなかったのに今は、ぬいぐるみも大きいし、フィギュアとかもあるし、出来の良いモノばかり。

そうそう、何も取れなかった1900円分はほぼフィギュア狙いだった。

ぬいぐるみの持ち上げて吊るすタイプじゃなくて、端を引っ掛けてズラして隙間に落とす感じのヤツだった。

これが取れそうで全然取れなかった・・・

いつかリベンジに行こう。

 

ゲーム機の本体が壊れる時、電源が完全につかなくなるのは、かなりのレアケースじゃないかな。

大体ピックアップレンズの劣化で読み込まなくなるような気がする。

でも実は中のピックアップレンズのレーザー出力をイジると直る事も多い。

それでいくつものゲーム機を復活させた経験があります。

意外と簡単に出来るので、オススメです。

 

ちなみに、次回はオカママの部屋でみんなで怪談大会をする予定です。

このアカメちゃんのぬいぐるみも出ます。

でもページが多くなりそうで、描くのに時間かかりそう・・・

 

うるせぇヤツらの回

最初の頃はこんな感じのネタが多くて背景も殆ど描かずに済む話が殆どで早いペースで更新してたけど、最近はアパート以外の背景だったり、ページ数が多かったりで更新が遅くなってます。

 

描きたい話が沢山あるけど、描くのに時間がかかりそうなものが大半。

 

しかしチューブもかなりのベテランアーチストだから、もう若い人はわからないかも知らない。

でも今はネットですぐに調べる事が出来るからいいやと思って描いている事が多いです。

 

念の為に言っておくと、話を面白くする為にチューブをディスってるけど、俺自身チューブは嫌いじゃないです。

 

うるさいとも思わないし、耳障りでもないし、ウザくもないです。

そもそも世代じゃないです。

子供の頃、親父が好んで聴いていました。

夏休みなんかに親父の車で出掛ける時によく聴いた。

チューブのなんかの曲で「夢とちゃうのかい」

ってフレーズがあって、そこでいつも弟と爆笑してた。

あの当時「ちゃうのかい」ってフレーズが面白くて仕方なかった。

毎回笑い転げてた。

だから昨日のミュージックフェアでチューブを見ただけで吹き出してしまいました。

子供の頃はしょーもない事がツボったりしましたね。

何があんなに面白かったんだろう?

 

そういえば冬の人もいましたね。

ゲレンデの人。

でもこっちはネタになりそうもないかな。

 

しかし最近はこの季節といえばこのアーティスト!みたいな人はいないですね。

そもそもなろうったって、そうそうなれるもんじゃないもんな。

やっぱりチューブは凄いですね。

 

さてそろそろ梅雨も明けそうです。

でもここ数年に比べるとかなり涼しい夏のような気がします。

しかし長期予報では暑くなると言っています。

さぁどうなるのでしょう?

 

この前、机の位置を変えました。

これが意外と漫画を描くスピードに影響する事がわかりました。

今回の位置はかなり良いです。

なんか集中できます。

 

というか前の机の位置が良くなかったのかも。

描く描かない以前に、椅子に座る事すらしない事もありました。

なんか座りたくないというか、自然と避けるというか・・・

 

取り敢えず次のカイダンの回、何とか再来週にはアップ出来る様に頑張ります。

 

それではまた。

 

「サン!!!」登場人物紹介

f:id:tacroco:20200718172451j:image

 

 

「203号室」

f:id:tacroco:20200718172737j:image

通称:クー。

ある日突然二川優の部屋の隣に越してきた男。

その際二川優、三村海の部屋をドアで繋ぎ、強制的にシェアルームに改装。

全ての家事を引き受けるかわりに、生活費を2人に出してもらっている自称、二川優と三村海の母ちゃん。

 

しょうもない事をしたり、しょうもない嘘をつく。

 

オカルト的なモノが好きで信じているが、自分以外の人のオカルト体験はあまり信じないし否定的である。

 

1㎝を超える虫が苦手。

 

趣味はゲーム。プレイするのは主にレトロゲームだが、本人的にはそれがレトロゲームという感覚はない。

そしてさして上手くはない。

身長172㎝体重63kg

血液型:O

 

 

「202号室」
f:id:tacroco:20200718172744j:image

通称:カイ。

クーの幼馴染でクーと共にこのアパートにやって来る。

それ以前はクーと2人で暮らしていた。

 

普段はクールで基本的にクーには厳しいが波長が合えば一緒に馬鹿な事もする。

オモチャ屋のバイト店員。

 

アニメや漫画が好きだが、主に子供の頃から好きだった少年誌系の物。

所謂美少女、萌え系などにはあまり興味がない。

 

趣味はプラモデルやフィギュアの作成及び収集。

身長160㎝体重49kg

血液型:B

 

 

「204号室」
f:id:tacroco:20200718172740j:image

通称:ユー。

突然引っ越して来た隣人、一条空とその相棒の三村海によって部屋をドアで繋がれた挙句、家財道具等も全て持っていかれ、半ば強制的にクーを養う事になった孤独なサラリーマン。

 

すぐに打ち解けるものの2人の感性についていけない事もしばしば。

 

名前の通りとても優しい男。

 

これといった好きなものも趣味も今は特にない。

身長181㎝体重85kg

血液型:O

 

 

「101号室」
f:id:tacroco:20200718172726j:image

通称:大家さん。

このアパートの大家さん兼、管理人。

突拍子もないクーとカイの願いを叶えてくれた大恩人。

 

アパートの住人全員(ノリオを除く)のお母さん的存在。

 

このアパートの他に駐車場をいくつか所有している資産家なのに何故かアパートの一室に住んでいる。

 

七夕ノリオが大の苦手。

テンパると噛む。

犬や猫などの動物が好きで趣味はショッピング。

身長158㎝体重53kg

血液型:A

 

 

「103号室」
f:id:tacroco:20200718172723j:image

以前アップした登場人物紹介の時とは名前が違うかも知れない。

いや、多分違う。いや絶対違う。

 

身長170㎝体重61kg

血液型:B

 

 

「104号室」
f:id:tacroco:20200718172747j:image

通称:ノリオ  

自称:竜崎龍也。

いつまでも少年の心を忘れず自分の好きな物事に対して真っ直ぐで情熱的な人。

並外れた度胸と根性の持ち主である。

力こそ全て、全てを力で支配したいと思って生きている。

しかし、見ただけで失神してしまう程ヤクザを怖れている。

ヤクザかどうかは彼の自己判断によって決まる。

 

流石はノリオ、プロフィール画像がまるで指名手配書の様である。

 

いつ娑婆からいなくなってもおかしくない人。

行く先は刑務所か病院か。

どっちにしても檻の中なのは疑いようがない。

 

因みにこの歯は金歯などではなく、ヤニでコーティングされています。

 

趣味は読書、映画鑑賞。ツーリング兼暴走。

身長148㎝体重38kg

血液型:不明

 

 

「201号室」
f:id:tacroco:20200718201247j:image

通称:オカママ。

甚九郎の実の父親で母親。

身長195㎝で筋肉質、初対面時こそ他者を圧倒する威圧感があるが、優しくて面倒見の良いかなりの人格者。

でもやっぱりキレると怖いし、キレやすい。

色々と覚悟を決めたカッコイイ母親である。

 

祖父はドイツ人。

両親とは疎遠になっている。

特に父親とは色々ある模様。

 

趣味はスマホいじり。

身長195㎝体重:聞くと殺られる。噂では3桁。

血液型:O

 

 

「201号室」
f:id:tacroco:20200718172731j:image

通称:ジン。

オカママこと岡比呂六の実の息子。

生意気な所があるが、ちゃんと気を使ったりも出来る優しい子。

 

母親の事で色々とあるがクーを始め、このアパートの住人達を見て、人の多様性というものを学びながら成長している真っ最中。

 

クーの事は対等の友達だと思っている。

クー、カイ、ユーの中でとりわけカイに懐いている。

身長132㎝体重32kg

血液型:A

 

アパートの住人は以上です。

時々更新したり、修正したりします。

 

まだまだページ数は少ないですが、みんな楽しい人達です。

是非遊びにいらしてくださいな。

 

ノリオの能力(チカラ)の回

ノリオの能力の回

 f:id:tacroco:20200703134612j:plain

f:id:tacroco:20200704115658j:image

f:id:tacroco:20200703134757j:plain

 f:id:tacroco:20200705185839j:image

f:id:tacroco:20200703134926j:plain

 f:id:tacroco:20200703134957j:plain

f:id:tacroco:20200703135038j:plain

129〜135p

 

久しぶりのノリオ回。

ノリオは描いてて楽しかったけど、ゲーセンを描くのが大変だった。

パチンコってやった事なくて、パチンコ台を調べてみたけど、凄い事になってますね。

大きなG-SHOCKみたいになってんのね。

凄いカッコイイね。まぁやんないけど。

 

肩の脱臼をもっとデフォルメしてもっと強調すれば良かった。

少し脱臼してるのがわかりづらい様な気がする。

 

それではまた。

疑惑の回、真相の回、究明の回

疑惑の回

f:id:tacroco:20200620185940j:image

真相の回
f:id:tacroco:20200619220909j:image
f:id:tacroco:20200619212902j:image
f:id:tacroco:20200619212909j:image

究明の回
f:id:tacroco:20200619220916j:image

 

124〜128p

 

疑惑の回

イカは嫌いな人が多いイメージがある。

犯人はタネとキュウリとカブトムシだと思います。

昔、カブトムシの入った虫カゴに余ったスイカを入れた事がある人が多いと思います。

俺も入れた事があります。

カブトムシを飼う季節は夏。

朝から暑いので、一晩で虫カゴがカメムシのような嫌な臭いになってました。

そのイメージが残ってて、スイカが嫌いになったって人も多いらしいですね。

でもカブトムシにスイカを与えると腹を壊すらしいですね。

虫でも腹を壊すんですね。

むしろそっちの方が意外。

 

真相の回

イカの皮の近くはもうただのキュウリ。

子供の頃、それが嫌だから残すと親やばあちゃんに贅沢な食い方するなって怒られたな。

いや、だってアレはキュウリだよ。

あそこに塩かけて食おうもんなら、まんまキュウリだよ。

果物食ってた筈なのに、いつの間にかキュウリになっちゃってる。

なんか騙された気分になる。

特に大きめに切ってあるスイカは最後にあの部分を沢山食べなきゃならない。

それがあんまり苦痛だったから、コアの部分をスプーンで切り取って残しておいて、先にキュウリ部分をやっつけてから、最後にコアを食べてたりしました。

そしていつか一玉のコアだけを取り出して食べたい。と思っていました。います。

やろうと思えば出来る筈なのに、やっぱりなかなか出来ません。

食べ物を粗末にしない良い奴なんですよ。

 

究明の回

イカは大きな玉の中に無数の小さくて固いタネが入っている。

噛むと口の中で砕けて、砂の入ったアサリを食べた時の様な嫌な気分になる。

かと言って、一つ一つ丁寧に取るのも面倒だし、そもそも余程薄く切らない限り、取れるのは切断面のみ。

結局口の中でモゴモゴして探して吐き出すか、気にせず食べるかの二者択一。

モゴモゴしてるうちに口の中でスイカはぬるぅ〜くなるし、気にせず食べても噛んでタネが砕ければ気にならない訳もなく・・・

こんな果物他にあるだろうか?

他の果物は種が容易に除去出来たり、そのまま食べられたりするのに、スイカときたら・・・

これだけスイカの嫌な所を列挙すれば、俺がスイカが好きかどうかわかると思います。

そうです。スイカは好きです。

好きだからこそ、もっと人間様に食べられやすくなって欲しいのです。

早くコアだけのスイカに進化して欲しい。

そしてミカンのように皮が薄くて手で剥けるスイカになりなさい。

 

かなり日が長いです。

今が一年で一番昼間が長い時期だそうで、夜の8時でも薄っすら、本当に薄っすらですけど西の空が明るくて驚きました。

気温もぐんぐん上がってくる・・・かと思ったら、今週は少し肌寒いくらいの日もありました。

こんなに涼しい6月なんて記憶にないような。

しかし梅雨もこれからが本番。

そのうちサウナのような暑さの日も来るんでしょうね。

 

いよいよ世界が混沌としてきましたね。

アメリカ発のデモ、朝鮮半島、中国の領海侵犯や国境での諍い、あとバッタ。

こうして並べるとバッタって(笑)ってなるけど、これも立派な災害。蝗害。

日本ではいまいちピンとこないけど、かなり厄介らしいですね。

農作物を食い尽くしてしまうらしいです。

そうなると食料不足で、元々満足に飯が食えない国の人達が餓死したり、食料を巡って人間同士の争いに発展したりする。

ヒャッハーの世界の出来上がりって訳ですね。

食料危機じゃなくても、差別、人権の問題で何故かヒャッハーの世界になってる国もありますし、結局、生き物が多く集まるとコロナ含めロクな事がないって事でしょうかね。

ほどほどがいいよ。ほどほどが。

 

それではまた。

 

蚊の回、心の眼の回

121〜123p

 

蚊の回

f:id:tacroco:20200606214748j:image
f:id:tacroco:20200606214756j:image

 

心の眼の回
f:id:tacroco:20200606214737j:image

 

オマケ
f:id:tacroco:20200606214742j:image

 

蚊の回

コレは結構大人の男ならあるあるじゃないでしょうか。

特に今回のように蚊を確認した後、見失った時とか、明らかに蚊がいそうな場所だとスネ毛を蚊と勘違いする。

で、どうせまたスネ毛だろ?と思ったら本当に蚊なんて事もある。

蚊を警戒して神経を尖らせるから余計に普段感じないスネ毛を感じてしまう。

でもスネ毛で蚊をガードとかしてないんだろうか?

からしてみればスネ毛くらいの密度ならなんて事ないのか?

かなりの剛毛ならガードしそうだな。

中学の時凄いスネ毛のヤツがいたなぁ。

あれからまた成長してもっと凄い事になってるんだろうか。

彼のスネ毛ならあるいは・・・

本当はクーとユーどっちも体毛を蚊と勘違いし続ける様にしようかとも思ったけど、それだとなかなか話が終わらないと思ったのでユー1人で、少なめにしました。

本当に布団に入ってから耳元で聞こえる蚊の羽音は殺意が湧きますね。

放置すればほぼ確実に刺される。

その状況で蚊を放置出来る人なんているんだろうか?

だからこの時期は枕元に一日一回プッシュするだけで蚊がいなくなるスプレーを置いてます。

アレはかなりの殺傷能力で本当に頼りになります。

ただワンプッシュで一日中ってのはかなり眉唾だけど。

蚊を確認したけど見失ったって時に部屋の四隅にシュッシュッすればほぼ確実に殺れます。

だから夜布団に入ってから耳元で蚊が飛んだら、わざわざ電気を付けて探さなくても済みます。

スプレーの缶も小さいし、匂いもお花みたいな匂いにしてあって、最早夏の必需品になっています。

 

心の眼の回

心の〜シリーズ第二弾。

と言っても次の段は今のところ考えてないけど。

クーは1人の時はこんな事ばっかりしてます。

 

オマケ

コレを普通にオチにしてもよかったな。

マブタを刺されると他の箇所より少し痛みがあった様な記憶があります。

違ったかな?

蚊に刺されると場所によっては痛痒いですよね。

 

6月に入りましたね。

一年の中で最も何もない月じゃないでしょうか。

そしてこれから梅雨という、ただ不快な季節に突入します。

ついにカエルも目覚めて毎晩うるさいです。

コロナも何となく落ち着いてきたというか、なぁなぁになってきた印象。

自粛に加え気温が高くなった事も関係しているのでしょうかね。

もう自分自身、最近はあんまりコロナ関連のニュースは見ないようにもなってきました。

 

あとテレビのあのリモート出演を見ると少しイラッとするようになった。

ラグがあったり、止まったり・・・

しかもリモートまでして出なくてもいいような芸能人がそうなると・・・

 

再放送も微妙に少し前の新鮮味も何もない物ばかり。

もう古過ぎて逆に新鮮みたいなのをやればいいのに。

 

しかし、東京は人が多過ぎますね。

そろそろ東京一極集中もなんとかした方がいいんじゃないか?

直下型地震も来るって言われてるし。

そりゃあれだけ人が密集して住んでいれば、何かあった時に医療がひっ迫するのは当然だと思う。

かといって、国が一極集中を解消します、東京の人は地方に引っ越してください。

なんて言われたところでハイそうしますって暮らす場所を簡単に変えられるわけもないし無理だわね。

まぁどうでもいいか。

 

はぁこれからどんどん暑くなるのか・・・

嫌だな。

集中力もなくなるし、イライラもするし、そもそも集中力を発揮しなきゃならない作業に取り掛かる気力もなくなる。

暑いのは嫌いざんす。大嫌いざんすよ。

早く秋にならないかな。

まだ本格的に夏にもなってないけど。

それではまた。

 

 

歌の回、プレッシャーの回、ありがとうの回。

 

歌の回
f:id:tacroco:20200516120251j:image

 

プレッシャーの回
f:id:tacroco:20200516120258j:image

 

ありがとうの回
f:id:tacroco:20200516120245j:image

 

117〜120p

 

歌の回

五十嵐は久しぶりに出てきたので顔を忘れていました。

確か眉毛が太かったなくらいしか覚えてなかった。

だから前に描いた絵を見てから描きました。

でもこんな顔だったかな?

まぁいいっか。

五十嵐は今後もまたしばらく出てこないでしょう。

これは本当は童謡の故郷ではありませんでした。

本当はジブリの曲でしたが、著作権とかあるから、著作権フリーの童謡故郷にしました。

これは少し前に実体験した話です。

その時の俺は五十嵐でした。

最初は引いたけど、よくよく考えるとただ歌ってだけ。

外で歌っちゃいけないルールなんてない。

別に何も悪くないなと思うと同時に、クーならどうすんだろうと考えた結果、一緒に歌ってました。

 

プレッシャーの回

家のすぐそばに田んぼがあるので、いつもこの時期やってみたくなる。

まぁ間違いなく多分途中でドボンするだろうな。

ただの線なら余裕でいける気がするのに。

プレッシャーとは本当に恐ろしい。

 

まだ水ははられてないけど、もう時期だな。

そうするとカエルが大量発生して発情して鳴きまくるのがウルセェのなんのって・・・

一晩中鳴いてやがります。

そしてそれが止む頃、今度はセミが目覚め始めます。

それがまたウルセェのなんのって。

とにかく暑くなってくると外がウルセェのなんのって。

あんな小さい生き物達なのになんであんなにウルセェんだよ。

 

ありがとうの回

いますね。

なんでもない事でパチンパチンとキレる人間。

そういう役割なんでしょうね。

でも実は超温厚な人でたまたまその日、その時、その人にとって人生で最高にイラついている瞬間だったのかも知れない。

まぁでも恫喝の仕方で大体わかるけど。

しょっちゅうキレるタイプの奴は慣れてるから、テンプレみたいなキレ方するよね。

それこそ馬鹿のひとつ覚えみたいに。

常套句としては、マニュアル通りにしか出来ねぇのか?お前じゃ話にならん、責任者呼べ。

で?どうすんの?(土下座レベルの謝罪or金銭の要求)

このあたりかな。

そういう奴は店側に気分を害されて怒ってんだよね?

だったら店の中でクソみたいにキレてるお前に気分を害された他の客に謝らないと筋が通らないよね。

まぁそんな事もわかんないから、なりふり構わずすぐにキレるんでしょうね。

普段から何にも考えずに生きてるんでしょう。

もし仮に、万が一そういう奴が謝ってきたら、マニュアル通り謝ってんじゃねぇよ!お前じゃ話にならんから上の者を呼べと言ってやりますよ。

 

暑くなってきました。

暑いと集中力がなくなるなぁ。

でも今年は暑い日もあるけど、トータルかなり涼しい。

毎年ゴールデンウィークが過ぎるとほぼ夏のようになるのに、今年はまだ春のような日が多い。

こんなに涼しい五月は記憶にない。

もしかしてコロナ影響で世界中、主に中国が止まってる?止まってたから?

だとしたら二酸化炭素の排出量=温暖化のこの上ない証明になるな。

この説はあんまり信用してないけど、もしそうだったら信じざるおえない。

 

そして自分の住む所は緊急事態宣言が解除される。

しかし解除されたらされたで、ややこしいな。

これからは全て自己判断、自己責任で行動しろって事になるんだよね。多分。

どの程度普通の生活に戻せばいいのやら。

まだ不要不急の外出は控えなきゃならないだろうし、結局今と何も変わらないような気がしなくもない。

寧ろ変に気が緩んで逆戻りになりそうな気さえする。

しばらくゼロだった武漢では封鎖を解除した途端、また感染者が出たようで本当に終わりが見えない。

本当の終息には、やっぱり数年かかりそうだな。

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

音の回、他

音の回

f:id:tacroco:20200418211814j:image

オマケ

f:id:tacroco:20200418224100j:image

 

ンー?の回
f:id:tacroco:20200418211809j:image

 

宇宙人の回
f:id:tacroco:20200418211820j:image

 

オマケ

f:id:tacroco:20200418224114j:image

 

114〜116p

 

音の回

実際は眠くなくても笛みたいな音がする時ありますね。

でも眠い時が多い気がする。

アレで音楽が奏でられたら楽しいだろうな。

鼻だけじゃなくて喉がヒューヒューなる事もありますね。

鼻と喉が同時になったらステキなハーモニーを奏でられるかも。

そこにオナラも加わればさらに重厚なサウンドとなる事でしょうな。

 

ンー?の回

一瞬で理解して即座に答えられるカイがスゴイ。

 

ユーもちゃんと答える事が出来ました。

人類皆友達とか皆平等とか皆兄弟とかって言葉。

もしそれが実現したのなら素晴らしい事だし、ただの理想として言われてる言葉だとは思うけど、人類どころか同じ国の人間、ご近所さん、知り合い、友達、家族同士ですらいがみ合っている世の中なのに、ヘソで茶が沸くどころか鼻からマグマが垂れ落ちるレベルの戯言に聞こえるね。

(気の合う)←コレを頭につければいいんだけどね。

でも時としてこんな戯言を言いたくなる時も、言わなきゃいけない時もあるような気もする。

 

宇宙人の回

フリーザドラえもんとグレイタイプの宇宙人を混ぜたような見た目になりました。っていうかしました。

この宇宙人、なんと戦闘力がフリーザとほぼ同等です。

もしクーに出会わなければ、地球は酷い事になっていました。

実はこんな何気ない事で地球、人類、宇宙は守られているのかも知れないと考える事があります。

 

10年くらい前だったかな、家にいた時、急にドン!ドン!と二回、衝撃波のようなモノが家中の窓やドアを揺らした事がありました。

近くで爆発でもあったのかと思いましたが、その後いつまでも外は静かなまま。

不思議に思っていると、その日のニュースで同じ体験をし警察や消防に電話をした人が相次いだとニュースになっていました。

それはなんと三県にも渡って衝撃波をあたえたらしいです。

しかし原因は不明で、結局その後もなんの続報もなかったはず。

アレは一体何だったんだろう?

どっかの誰かが隕石や宇宙人から地球を守ったのかも知れない。

そんな風に考えると楽しいですよね。

 

今週は久しぶりに1ページネタを3本。

なんかそのうちタイトルがカブりそう。

あんまり深く考えてその回のタイトルをつけている訳じゃないのでカブる事があるかも。

気がついたら適当に変えときます。

 

もう四月も半ば。

思ったより気温が低い日が多い気がするけど、昼間は暖かいから、既に蚊が出始めました。

もう二匹殺りました。

オスかメスかはわからないけど殺っちゃいました。

茶色い蚊だったから刺されてもそこまで痒くならないのはわかってるけど、それよりも寝てる時に耳元を飛ばれる方がムカつくので殺りました。僕が殺りました・・・

 

新型コロナウイルスはいまだに出口の見えない状況が続いています。

テレビも総集編とか再放送が多くなってきて、元々面白い番組ならいいけど、普段から面白くもない番組は大変だろうな。

 

今回の緊急事態宣言で新規感染者は減るでしょうね。多分。

でも新規感染者が大幅に減った時、すぐに緊急事態宣言を解除するのだろうか?

そうすると0じゃない限り、またすぐに感染者が増えると思う。

そしたらまた緊急事態宣言?

これから暫くこんな事を繰り返していくのかも知れないし、どっかで皆んながプチンと切れてもう知らねぇ!感染者が増えようと通常通り生活してやる!ってなるかも。

特に人口密度が高い所はまだまだ大変だぞコレは。

もしかしたら普通の生活ってどんなだったっけ?ってなるくらい長引く可能性もあるね。

 

それではまた。

 

 

パニックの回

107〜113ページ目。

 

パニックの回

f:id:tacroco:20200410143648j:image
f:id:tacroco:20200410143631j:image
f:id:tacroco:20200410143700j:image
f:id:tacroco:20200410143638j:image
f:id:tacroco:20200410143643j:image
f:id:tacroco:20200410143654j:image

 

以上です。

 

パニックの回

この回、実は最初の1ページで終わる予定の回でした。

1ページ目の最後のコマで皆んな虫が苦手ですみたいな文字を入れて終わりのネタだったのが、枠線引いて下書きを終えた時、この後のオマケを描こうと思ったら、どんどんアイデアが溢れてきて気づけば5ページも増えてアクションパニック物になりました。

なんだったら少し削ったくらいです。

 

そして、あのクモなんだ?

クモを調べたけど、アイツら大体黒いし、動きのある写真が全然見つからなかったから、もうイメージでいいやと思って適当に描きました。

まぁクモっぽければいいやと思って(笑)

俺自身クモは別にそこまで嫌いじゃないです。

ゴキブリに比べれば全然平気です。

例えば夜、寝る直前に部屋でクモを見つけたとしてもそのまま寝れるけど、ゴキは見つけ次第即戦争突入です。

そのままほっとくなんて絶対に出来ない。

寝てる間にベッドに入ってきたら・・・なんて想像するだけで・・・

その点クモは平気。あんな大きさなら話は別だけど、1㎝前後なら全然大丈夫。

ちなみに、パニックG編もあります。

G編はクーと今回いなかったユーの2人の予定です。

いつ描くかも未定ですけど。

 

今回のオカママは怯えたり、怒られてシュンとしたり、なんか全体的に可愛かった。

女の人があんまりキャーキャー怖がると、つられてこっちも怖くなってくる事ってありますよね。

特にこういう虫系はそういう事が多い。

まぁオカママは戸籍上は男だけど。

 

そして最後はノリオが締めました。

初めてノリオがカッコイイ回。

これが最初で最後かもしれない(笑)

ノリオは虫全般平気な人です。

たまにいますね。こういう人。羨ましい限りです。

俺も子供の頃は全然平気だったんだけどな。

ゴキブリでも触角摘んで、グルグル回して投げて遊んでた記憶があるのに、なんでここまでダメになったんだろう。

やっぱり周りの人間の拒絶反応がそうさせたのかも知れない。

徐々にゴキブリは汚くて、気持ち悪い、怖いものだと洗脳されたんだな。きっと。

 

もう春も本番。

去年の冬が始まった時、まさかこんな暗い春を迎える事になるなんて誰も思ってなかっただろうな。

まったくイヤになっちゃうね。

そんな中でも今回は久しぶりに楽しく描けた。

なんか久しぶりに楽しかったし、あんまり迷う所がなかったから描き終わるのも早かった。

最悪の心理状態から、だいぶ調子が上がってきたのかもしれない。

また勝手にキャラクターが、動き始めるようになりました。

とはいえ世の中がこんな状況、中々マックスまでは上がらないだろうな。

俺の気持ちがマックスになったら凄いですよ。俺の気持ちがマックスになると多分描かなくなりますから(笑)

絶対遊んじゃう。

実は今くらいの方がいいのかも知れない。

 

そして今回やたらとインクが滲んだ。

今までと変わらない道具なんだけど、あちこちで滲んだ。

よりによって小さいコマで・・・

描いてすぐに毛細管現象みたいにジワっと。

空気の乾燥?知らないうちに手の皮脂が付いてた?原稿の保管状態が悪かった?原稿の仕様が変わった?

いまいちわからないけど、早く原因を究明して対処しないと・・・

はぁ・・・めんどくさいなぁ・・・

 

それでは皆さんも体調には十分気をつけてください。

俺も暫くは無理するつもりはありません。

少ないページで更新する事もあるかもです。

 

それではまた。次回。